1. HOME  > 
  2. 神奈川県  > 
  3. 横浜市旭区  > 
  4. 社会福祉法人 陽光会 陽光苑  > 
  5. webで病院見学
おうちでゆっくり見学できます。webで施設見学

社会福祉法人 陽光会

陽光苑

( 特別養護老人ホーム )

編集部が取材しました

見学の下調べ

働く上で、年齢・性別に関係なく正当な評価が受けられるのはとても魅力的。ユニット型特養「陽光苑」では、20代前半の職員や、女性も現場のリーダーを任されていて、管理職と一般職が対等な立場で意見を出し合える関係なんだとか。さっそく見学に行って、フラットな職場の実態を調査してきます!

■形 態 :
特別養護老人ホーム
■所在地 :
神奈川県横浜市旭区/二俣川駅
■定 員 :
入所100名 ショートステイ10名
百聞は一見にしかず見学開始!!

玄関

相鉄線「二俣川駅」は特急・急行の停車駅で、便利な「横浜駅」から最短約11分とアクセス良好。駅北口の3番バス乗り場から「旭高校入口行き」のバスに乗り、「ニュータウン第6」で下車して3分程歩くと、閑静な住宅街に佇む「陽光苑」に到着しました。玄関で迎えてくれたのは、施設のオープニングから活躍し続ける生活相談員の大山さん。今日はよろしくお願いします!

事務室

まずは事務室で、田中施設長を紹介していただきました。スタッフに対して、心がけていることはありますか?「質の高いサービスを実現するため、現場で抱える悩み・課題はタイムリーに発信して欲しいとお願いしています。働きやすい職場というのは、管理職と現場スタッフの信頼関係があってこそ。最近では、業務効率を上げたいという意見に応えていくため、書類や資料の電子化を進めています」と、施設長。

職員専用フロア

現場の皆さんは、どんな風に意見を出しているのでしょう?「こちらの『職員専用目安箱』を活用しています。匿名なので、立場を気にせず本音が言え、施設長やユニットリーダーが中心となって職場環境改善に努めています。『休憩室に電子レンジが欲しい』といった具体的な要望から、『現場の接遇を見直そう』といった真面目なお願いまで、いろいろな意見が寄せられています」。

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

入居フロア

つづいて入居フロアで、女性のユニットリーダーさんを紹介していただきました。「介護職の男女比率はほぼ半々で、年齢も20代から60代まで幅広い世代が活躍しています。一人ひとりの実力をしっかり評価してもらえる職場なので、20代前半でも優秀であれば現場リーダーに抜擢されているんですよ。結婚・出産などで働き方が変化しやすい女性にも、無理のない勤務形態を提案し、活躍を応援しています」と、大山さん。

入居フロア

キッチン前では、新人さんへのOJTが行われていました。「入職後は、各ユニットのリーダーが中心となって指導計画を立て、ユニット全体で新人さんを育てていけるよう、チェックリストを共有しながらOJTを進めています。顔なじみの関係を大事にしているユニット型施設なので、指導を受ける先輩もサービスを提供する入居者様も変わらないため、経験の浅い方も安心して働きやすいと思います」と、大山さん。

入居フロア

小規模生活単位でケアを提供するユニットケアは、配属される職員の人数も少ないのでは?「当施設では、各ユニットに5〜6名の介護職を固定配置し、早番・日勤・遅番・夜勤の他に、勤務時間帯を複数設けてシフトを調整しているので、少人数制ながら無理のない勤務を実現しています。また、8割以上の職員が常勤なので、入居者様への理解が深まっていて、トラブルなども少ないんですよ」。

医務室

お次は、看護師さんが活躍する医務室へ。入居者様の医療ニーズはどうですか?「看取り希望の方もいますが、医療ニーズはそこまで高くありません。定期的な往診では幅広い診療科をカバーしてもらえ、往診医から直接指導を受ける機会に恵まれているので、日頃からしっかり健康管理ができているのだと思います。急変やオンコール対応も少ないので、心身ともに無理なく働くことができています」と、看護師さん。

創意工夫を伺う独自の取り組み

廊下

「こちらは、施設を陰で支えてくれているサポートスタッフ達。彼らが清掃などを担当してくれるおかげで、介護スタッフは本来の仕事だけに専念でき、残業はほとんど発生していないんですよ。現場とのリレーションも取れていて、ベストなタイミングで浴室清掃などに入ってもらえ、本当に助かっています」。他職種とのチームワークが良いんですね!

野球部の写真

「チームワークと言えば、最近スタッフによる部活動(参加自由)が盛んで、先日は野球部が大会に出場しました。こんな風に職場以外でもチームとしての団結力を高めているので、仕事にも良い影響が出ているんですよ」と、写真を見せてくれました。わぁ〜楽しそう!野球部以外にもゲーム部などがあり、各部活でメンバーを大募集しているんだとか。

女子寮

つづいて、施設のすぐ近くにある女子寮へやってきました。一戸建てなんですか?「はい。女子寮はシェアハウスタイプで、3名程で共同生活を楽しむことができます。男子寮は「瀬谷駅」の近くにあり、どちらの寮も家賃がとってもリーズナブルで大人気なんですよ」。寮があるため、地方から上京して入職される方も珍しくないんだとか。

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

玄関ホール

最後は、玄関ホールでユニットリーダーの皆さんが見送ってくれました。本当に、性別も年齢もさまざまなリーダーさん達が活躍しているんですね!「そうなんです。社会人経験の浅い方には接遇教育を徹底したり、子育て世代の女性には働き方の相談に乗ったり、業界未経験者には資格取得を支援したりと、多様な人材が個性と能力を発揮できるようサポート体制を整えています」と、皆さん。それは安心です。今日はありがとうございました。

介護21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

――年齢・性別に関係なく活躍できるユニット型特養、いかがでしたか?
うわさ通り、多様な人材が活躍できる環境が整っていて、介護部門は幅広い世代のスタッフで構成されていました。介護の仕事には技術だけでなく、コミュニケーションスキルや気遣いなどが求められるので、結婚
出産を経た女性の活躍を更に推進していきたいそうです。
――働きやすさはどうでしたか?
職員専用目安箱を活用して、職場への要望を伝えられる仕組みが整っているので、働きやすさが日々進化しているそうです。公休はもちろん、連休や有休も取得しやすく、残業がほとんど発生しない職場なので、プライベートを大切にしたい方には特にオススメです。
――では、ここはちょっと、というところは?
施設長としては、なるべく早い段階で書類や資料の電子化を完了させたいそうです。設備や機材は整っているので、2017年度内にはペーパーレス化を図り、業務効率を更に上げていきたいそうですよ。
――最後に、ここだけの話を一つお願いします。
施設内には職員食堂があり、1食300円で美味しいランチを食べることができます。ご飯とお味噌汁はお代わり自由で、入居者様のイベント食の日は、スタッフの食事もとっても豪華になるんだとか!

年齢・性別に関係なく評価してもらえる職場で働きたい方

結婚・出産後の働き方をサポートしてもらえる職場を求めている方

募集職種を見る