1. HOME  > 
  2. 東京都  > 
  3. 江戸川区  > 
  4. ライフサポート株式会社 悠楽里えどがわ  > 
  5. webで施設見学
おうちでゆっくり見学できます。webで施設見学

ライフサポート株式会社 

悠楽里えどがわ

( 介護付有料老人ホーム )

編集部が取材しました

見学の下調べ

介護施設は、運営する法人の特色が、勤務条件や待遇にも現れるようです。介護付有料老人ホーム「悠楽里えどがわ」を運営しているのは、介護と保育を事業の2本柱として成長を続ける「ライフサポート株式会社」。介護だけでなく、子育て支援を通して社会に貢献する法人だからこそ、スタッフの結婚・出産など、さまざまなライフステージに配慮した職場環境を整えているんだとか。さっそく見学に行って、その実態を確かめてきます!

■形 態 :
介護付有料老人ホーム
■所在地 :
東京都江戸川区/新小岩駅
■定 員 :
入所定員60名(53室)
百聞は一見にしかず見学開始!!

玄関

「悠楽里えどがわ」へのアクセスは、「新小岩駅」南口からバスに乗り、バス停「江戸川高校前」で下車して徒歩約4分。駅から歩いても17分程度です。自然を感じられる散策エリアなので、通勤をウォーキングタイムとして楽しんでいるスタッフが多いそうです。玄関では、支配人の大星さんが笑顔で迎えてくれました。「ようこそ!今日は当施設で働く魅力をたっぷりとご紹介しますね」。

ラウンジ

玄関を入ったラウンジで、法人の人事を担当する塩崎さんにお会いできました。法人の特徴について、詳しく教えて欲しいです。「当法人では、東京・埼玉を中心に、介護や保育に関する事業所を約60施設運営しています。女性スタッフが多く活躍しているので、仕事と家庭の両立に理解があり、産休・育休取得者も多く、その後の復帰率はほぼ100%!子育て世代はもちろん、これから結婚・出産を考えている方にも長くご活躍いただけます」と、塩崎さん。

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

ヘルパーステーション

お次は、ヘルパーステーションでシフト表を見せていただきました。「プライベートの充実のために、年間休日を120日(+有休)設け、有休は入社月から付与しています。希望休は月3日まで申請でき、誕生日休暇が取得できるのもスタッフから好評です。休日出勤や残業は基本的になく、小さなお子さんがいる方には、時短勤務などの働き方も提案しているんですよ」。仕事と家庭を無理なく両立できそうですね。

談話室

入居フロアの談話室では、入居者様とスタッフが談笑していました。「入職後は、介護主任や副主任が指導に付き、技術チェックリストを用いたマンツーマンのOJTを行っています。こんなふうに、入居者様との関わり方も丁寧に指導していて、接遇マナーの向上のため、法人主催の『コミュニケーション研修』にも参加してもらっています。職場の勉強会も毎月開催しているので、介護の仕事に初めて挑戦する方も安心ですよ」と、大星さん。

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

談話室

「こちらは、未経験で入職後、働きながら介護福祉士、ケアマネージャーの資格を取得した藤岡さんです」と、紹介していただきました。資格取得の際、職場のサポートはありましたか?「はい。外部研修に参加しやすいよう勤務を調整してもらえて、ケアマネの資格を取得すると10万円のお祝い金が支給されました。ケアマネージャー資格を活かして、相談員としてがんばります!」と、藤岡さん。

居室

ある居室を覗くと吸引器があったので、喀痰吸引等研修を修了した介護副主任の池邉さんにお聞きしました。研修を受講すると、どんな業務に携わることができるんですか?「自力でたんが出せない方の吸引や、口から食事がとれない方の経管栄養に携わることができます。当施設には、研修指導者の資格を持つ看護師がいるので、職場で実地研修を受講できるんです」と、池邉さん。専門スキルを身に付け、業務の幅を広げる介護職員がたくさんいるんだとか。

ヘルパーステーション

ヘルパーステーションに戻ると、多職種の皆さんが集まってくれました。現場では、配属先のフロアが決まっていますか?「いいえ。シフト制で、毎日担当するフロアが変わります。当施設では、すべてのスタッフが入居者様全員を把握できるように、あえて配属は決めていません。どのスタッフも施設全体を把握できているから、急な欠勤者が出た時なども、臨機応変にカバーできているんですよ」と、皆さん。

ゲストルーム

つづいて、最上階のゲストルームを案内していただきました。こちらの部屋は、どんな時に活用されているんですか?「入居者様のお誕生日や、お正月などの季節行事の際、ご家族やご友人を招いたホームパーティーが楽しめるよう設置しています。キッチンや寝室もあるので、調理や宿泊もでき、のんびりとプライベートな時間を過ごしていただいています」。

ラウンジ

お次は、1階のラウンジで外出イベントの写真を見せていただきました。入居者様の外出のサポートも行っているんですね。「はい。施設内でもイベントは行っていますが、自立度や介護度に合わせた楽しみを提供できるよう、個人的にご希望を伺い、都内観光や外食の機会をつくっています。入居者様に対するサービスの自由度の高さも、当施設ならではの特徴です」と、大星さん。

創意工夫を伺う独自の取り組み

多目的ホール

広いスペースの多目的ホールは、週に1度、健康講座を開催する「プレイケアセンター悠楽里」として地域に開放しているそうです。「近隣に暮らす高齢者の方への介護予防事業として、毎週さまざまな専門講師を招いて、フィットネス、ゲーム、趣味活動などを楽しんでいただいています。いつも多くの参加者が集まるので、地域のコミュニティづくりにもつながっていると実感しています。入居者様も参加していますよ」。

職員食堂

最後は、大星さんイチオシの職員食堂を案内していただきました。「ランチタイムは、入居者様と同じメニューを1食350円というお手頃な価格で食べられます。栄養バランスはもちろん、彩りや美味しさにもこだわっていて、季節にちなんだ行事食の日もあるんです。休憩時間はゆっくり休めるよう、休憩室も完備しています。最近リニューアルしたばかりなんですよ」。ハードとソフトの両面で働きやすい環境が整った職場ですね!今日はありがとうございました。

介護21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

――おつかれさまでした。法人の特色が現れている職場、いかがでしたか?
介護事業だけでなく、保育事業にも力を注ぐ法人が運営する施設なので、仕事と家庭の両立にとても理解のある職場でした。事業を拡大しながら成長を続けている法人で、グループ拠点が約60施設もあり、働く安定感はもちろん、待遇や福利厚生もしっかり整っていました。
――どんな介護スタッフが活躍していましたか?
働きやすい環境が整っているので、長く定着する中堅・ベテランスタッフが多かったです。入職時は未経験スタートでも、資格取得支援制度が手厚いため、働きながら介護福祉士の資格を取得される方がほとんどだそうで、全体の介護福祉士率は50%以上でした。
――では、ここはちょっと、という点は?
最寄駅から徒歩約17分という立地は、少し不便かな?と感じましたが、見学の帰りに歩いてみると、意外とあっという間でした。道中には商業施設が充実しているので、仕事帰りのショッピングが楽しめると思います。
――最後に、ここだけの話をひとつお願いします。
スタッフがより充実した生活を送れるよう、さまざまな福利厚生が整っていました。全国約60ケ所の宿泊優待利用ができるリゾートトラストとの契約や、テーマパークの割引券、メンタルヘルスカウンセラーの導入、持株会制度など、成長を続ける法人ならではの内容でしたよ!

家庭やプライベートの時間を大切にしながら働きたい方

未経験から介護の仕事にチャレンジして成長したい方

募集職種を見る