医療法人社団 愛友会

エルサ上尾 Webで施設見学

おうちでゆっくりご覧いただける、施設見学の体感コンテンツです。

supported by 介護21
  1. HOME  > 
  2. 埼玉県  > 
  3. 上尾市  > 
  4. 医療法人社団 愛友会 エルサ上尾  > 
  5. webで施設見学
おうちでゆっくり見学できます。webで施設見学
職場の舞台裏、もっと知りたい…。実際の様子やスタッフを見たい…。そんなあなたに代わって、見学に行ってきました!写真と文章でお届けします。ゆっくりご覧ください。

医療法人社団 愛友会

エルサ上尾

( 介護老人保健施設 )

編集部が取材しました

見学の下調べ

スタッフの定着率の高さや産休からの復帰率って、「働きやすい職場」かどどうかの判断材料になりますよね。上尾市郊外にある『エルサ上尾』は、ウワサによると産休明けの復帰率が何と100%なのだとか。これってすごい数字ですよね!一体何が復帰率の高さにつながっているのか、早速見学に行って確認してきます。

形 態
介護老人保健施設
所在地
埼玉県上尾市/桶川駅
定 員
入所150名(うち認知症専門棟50床) 通所65名
百聞は一見にしかず見学開始!!

玄関

JR「桶川駅」からバスに乗り、「下日出谷第二公園入口」バス停を降りて3分歩くと、「エルサ上尾」に到着。敷地内に入ると、大きな桜の木が目に飛びこんできました。自然に囲まれた静かな環境で、何だかホッとします。玄関先で出迎えてくださったのは、本田介護看護部長。「のんびりしていていいところでしょう。私も近隣に住んでいるのですが、暮らしやすい場所ですよ。今日はゆっくり見学して行ってくださいね」

玄関

施設内に入ろうとすると、併設の「ふじなみデイサービスセンター」にタンクローリーが。どうしてここに?「あれはね、温泉を運んでくれるタンクローリーです。埼玉県内の温泉の源泉を2日に1回、配達してもらっているんです。こちらは『玉川温泉』、エルサ上尾の方は『百観音温泉』の源泉なんですよ。後ほどご案内しますね」と部長。えー!施設内に温泉なんて、これはすごい。ワクワクしてきました~。

創意工夫を伺う独自の取り組み

リハビリテーション室

最初にご案内いただいたのはリハビリテーション室。「通所の方と入所の方とは時間を分けてリハビリを行っています。今の時間帯だと、通所の方ですね。ちなみに入所の方の場合、リハビリ室だけでなく、施設内の階段などを利用して介護スタッフが簡単なリハビリをサポートすることも多いんですよ」と部長。リハビリスタッフと介護スタッフが利用者様の情報を共有し、介護スタッフも簡単なリハビリを手伝うことで、知識も増え、利用者様の早期回復にもプラスになるそうです。

ロビー

利用者様が行き交うロビーの一角には、何やらレトロな写真コーナーが。「これは昔の上尾の写真なんですよ」と部長。「認知症の症状がある方は、最近のことは覚えていないけれど、昔の記憶はお持ちの方が多いんです。昔の上尾市周辺の写真を見ることで、少しでも記憶を手繰り寄せていただけたら、と、昔の写真を展示しているんですよ」。なるほど、だからゆっくり見られるように、椅子も置かれているのですね。

温泉

「お待ちかねの『エルサ温泉』にご案内しますね」と浴室へ。温泉マークのついた赤いのれんをくぐると、広い浴場が!温泉のいい香りがします。これは癒されますね~。「使用している源泉は天然温泉で、日帰り温泉としても人気が高いんです。入ると身体がポカポカして気持ちがいい、と利用者様にも好評なんですよ」とのこと。「施設内には、もちろん機械浴の設備も整っているので、安心してお世話ができます」。

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

中庭

続いてご案内いただいたのは、中庭です。「当施設の建物は中庭をぐるりと囲むように建てられていて、各フロアの廊下から、きれいに手入れされた中庭を眺めることができるんですよ」。きれいな中庭ですね!「春にはツバメもやってきます。先日数えてみたスタッフによると、施設内に50ほどの巣があったそうです。ほら、そこにもあるでしょう?」と部長が指差した方向を眺めると、確かにツバメの巣が!鳴き声も心地よくて、ほんわかした気持ちになります。

季節の行事の様子

「広い敷地を活用して、季節の行事も行われているんですよ」と写真を見せてくれました。お祭りには、利用者様やご家族はもちろん、地元の方々も参加するのだそう。地域に開かれた施設なのですね。また、アルバムには研修中のスタッフさんの写真も。「当施設は上尾中央医科グループに属しています。宿泊研修もあり、教育面も充実していますよ」と部長。

廊下

廊下では先輩スタッフが新人さんにOJTを実施していました。「入職後の教育は、プリセプター制度で一からしっかりと指導するので、介護職の場合、経験がなくても大丈夫です。異職種から転職し、ずっと働いているスタッフも多いですよ。それに、時短勤務や夜勤免除制度なども整えているので、産休からの復帰率は100%です」。定着率が高く、産休からもみなさんが復帰して働いているというウワサは本当だったのですね。

スタッフステーション

スタッフステーションではミーティングが行われていて、全職種が参加しています。意見交換も活発で、とてもいい雰囲気ですね。「働きやすさの理由は、人間関係のよさや、充実した教育、そして職種の壁なく交流できるあたたかな雰囲気があるからだと思います」とのこと。安心して学び、成長できる環境って、やっぱり嬉しいですよね。

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

廊下

続いて、人気介護スタッフの石井さんを紹介してくれました。「一見コワモテだけど本当にやさしくて、施設行事を率先して盛り上げてくれるので、利用者様にもスタッフにも大人気なんですよ」とのこと。「お祭りが大好きで、確か肩には神輿だこがあるのよね」と部長が問いかけると「そうですよ~!本田部長も担いじゃいましょうか?(笑)」と石井さん。軽快なやりとりを見ているだけでも、本当に人間関係がいい職場であることが伝わってきます。

通所のご利用者様の見送り風景

最後は、通所の方々のお見送りに私も参加させていただきました。「毎日こうして通所担当のスタッフが揃ってお見送りをするんです。利用者様たちのにこやかな笑顔と『ありがとう』『またね』という言葉が、明日の仕事への活力になるんです」と部長。皆さん、今日は本当にありがとうございました。

介護21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

――お疲れさまでした。定着率の高さの理由、わかりましたか?
本当に活気があって、明るい施設でした。皆さんの笑顔が自然だし、見学していてもホッとできる職場でした。誰もが安心して働ける職場だと思いました。
――AMGのグループメリットもありそうですね。
AMGは教育が充実していることでも知られていますよね。そうしたメリットは大きいと思いますし、家族の都合で引っ越ししなければならなくなっても、転居先にグループの施設があれば、そこに異動できるそうです。これも嬉しい制度ですよね。
――では、ここはちょっと、というところは?
最寄りは桶川駅なのですが、歩くと20分ぐらいかかってしまいます。ただ、マイカー通勤OKで、駐車場も広いので、車を使えば問題なさそう。電車通勤の方も実はけっこう多く、皆さん駅から自転車で通っているそうです。
――最後に、ここだけの話をお願いします。
介護老人施設の入所者様はおむつを使用している方も多いので、施設によっては独特のにおいが気になることがありますが、こちらでは一切気になりませんでした。特別な対策はとっていないとのことでしたが、きっと換気や掃除、ケアが行き届いているからではないか、と思いました。

介護は未経験だけど、チャレンジしたい方

安心して長く働ける職場を探している方

募集職種を見る