医療法人社団 東京朝日会
介護老人保健施設 あさひ Webで施設見学

おうちでゆっくりご覧いただける、施設見学の体感コンテンツです。

supported by 介護21

医療法人社団 東京朝日会

介護老人保健施設 あさひ

Webで施設見学

おうちでゆっくりご覧いただける、施設見学の体感コンテンツです。supported by 介護21

医療法人社団 東京朝日会

介護老人保健施設 あさひ

Webで施設見学

おうちでゆっくりご覧いただける、施設見学の体感コンテンツです。

supported by 介護21

  1. HOME  > 
  2. 東京都  > 
  3. 足立区  > 
  4. 医療法人社団 東京朝日会 介護老人保健施設 あさひ  > 
  5. webで施設見学
おうちでゆっくり見学できます。webで施設見学
おうちでゆっくり見学できます。webで施設見学

医療法人社団 東京朝日会

介護老人保健施設 あさひ

( 介護老人保健施設 )

編集部が取材しました

見学の下調べ

介護老人保健施設 あさひの見学の下調べ

多様な人材が活躍する職場は、柔軟性があって新しい意見・アイディアが通りやすそうですよね。足立区竹の塚にある「介護老人保健施設あさひ」では、年齢・性別・国籍などを問わない採用を行い、ママさん管理職の登用や、男性スタッフの育休取得、外国人介護職の活躍などを応援しているとのこと。ワークライフバランスを大切に考え、誰もが働きやすい職場づくりを進めているそうなので、さっそく見学に行って確かめてきます!

形 態
介護老人保健施設
所在地
東京都足立区/竹ノ塚駅
定 員
入所126名 通所30名
※マスクなしの写真は撮影時のみマスクをはずしています。もしくは以前の写真です。

百聞は一見にしかず見学開始!!

介護老人保健施設 あさひの玄関

玄関

「介護老人保健施設あさひ」へのアクセスは、東武スカイツリーライン「竹ノ塚駅」から10分弱バスに乗り、「花畑区民センター」バス停で下車して徒歩2分。同法人の「あさひ病院」が車で5分ほどの場所にあり、密な連携体制を構築しているそうです。玄関で迎えてくれたのは、入職2年目の相談員さん。「ようこそ!今日はゆっくり見学して行ってくださいね」。

玄関の次
介護老人保健施設 あさひの受付事務所

受付事務所

玄関を入ると、相談員さんが活躍する受付事務所がありました。「相談員の中には、介護福祉士資格を有し、以前は介護現場で活躍していたメンバーもいます。当施設の介護職のキャリアパスは豊富で、スキルアップにつながる部署異動の希望も伝えられるため、介護職として働きながら資格を取ってケアマネージャーにキャリアチェンジした方もいます」。資格取得支援などのキャリアサポートが充実しているそうです。

受付事務所の次
介護老人保健施設 あさひの通所リハビリ

通所リハビリ

1Fには、とても広くて開放的な通所リハビリがあります。「通所リハビリの定員は1日30名で、こちらの1Fは、体操・ゲームなどの集団レクリエーションや趣味活動・食事などを行う生活の場です。4Fには、多様な訓練機器やリハビリマシーンを完備したリハビリテーション室があり、通所の利用者様もPT・OT・STによる個別リハビリに取り組んでいます」と、相談員さん。

通所リハビリの次
介護老人保健施設 あさひの入所フロア

入所フロア

お次は、入所フロアを案内していただきました。「定員126名の入所フロアは、2Fと3Fで機能を分け、2Fではショートステイや比較的自立度の高い方を中心に受け入れ、3Fでは医療依存度の高い方や看取りケアのニーズのある方を中心に受け入れています。同法人の『あさひ病院』の強みは脳神経外科で、退院後は当施設でリハビリの継続を推進しているため、後遺症などを抱える利用者様も多いのが特徴です」。

入所フロアの次

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

介護老人保健施設 あさひの入所フロア

入所フロア

居室を覗くと、3人のお子さんを持つ看護主任さん(写真左)が活躍していました。「以前は病院勤務でしたが、忙しくて子どもと過ごす時間を十分確保できなかったので、自宅に近い当施設のパート勤務として働き始めました。最近は仕事にも慣れてきたため、時短勤務の常勤に切り替え、主任を任されています」。女性が多い職場なので、子育て中も管理職を目指せる環境を整えているそうです。

入所フロアの次
介護老人保健施設 あさひの居室

居室

つづいて、働きながら資格を取得した介護スタッフさんを紹介していただきました。「入職時は無資格でしたが、上司の勧めで実務者研修を受講・修了し、目標にしていた介護福祉士資格も取得しました。当施設は資格手当が手厚く、年2回のボーナスもしっかり支給されるため、家庭を持つ男性介護職も定着していて、私は数カ月前に子どもを授かり、男性介護職で初めての育休をいただいたんですよ」と、介護スタッフさん。

居室の次
介護老人保健施設 あさひの居室

居室

つづいて、新人介護スタッフさんへの指導風景を見学させていただきました。「入職後は、業務に慣れるまでサポート役の先輩が付き、こんなふうにマンツーマンの丁寧なOJTを行っています。介護の仕事が未経験の場合、腰痛などに悩まされる方が多いため、当施設では最新の介護ベッドや機械浴槽などを活用して、介助負担の軽減に努めています」と、介護スタッフさん。それは安心です。

居室の次

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

介護老人保健施設 あさひの入所フロア

入所フロア

お次は、タイ出身の外国人スタッフさんにお会いしました。「他にも、フィリピンなどの海外出身の介護スタッフが10名ほど活躍していて、とても国際色豊かです。働く中で言葉の壁にぶつかることもありますが、当施設のスタッフは親切な方ばかりなので、介護の知識・技術だけでなく、日本語も優しく教えてくれます」と、外国人スタッフさん。多様性があって思いやりに溢れた職場ですね。

入所フロアの次
介護老人保健施設 あさひのスタッフステーション

スタッフステーション

スタッフステーションに行くと、多職種カンファレンスが行われていました。「当施設では質の高いチームケアを目指しているため、定期的なカンファレンスでは職種を超えた意見交換・情報共有をしっかり行っています。利用者様によって心身の状態や生活背景、目指すゴールが異なりますから、さまざまな専門職がチームを組み、個別性を重視したケアの提供に努めています」と、皆さん。それは素晴らしい!

スタッフステーションの次

創意工夫を伺う独自の取り組み

介護老人保健施設 あさひの入所フロア

入所フロア

入所フロアを歩いていると、楽しそうなイベントの写真が掲示されていました。「当施設では、施設生活の中でも楽しみを持っていただけるように、季節行事やイベントの開催に力を注いでいます。新型コロナの影響で大人数で開催するものは控えていますが、感染対策を徹底した上で、各フロアごとに開催しているんですよ」と、相談員さん。

入所フロアの次
介護老人保健施設 あさひの入所フロア

入所フロア

最後は、多職種の皆さんが集まってくれました。働きやすさはどうですか?「とても働きやすい職場です。日勤は1日7.5時間勤務と短めで、残業もほとんど発生しないため、仕事の後の予定が立てやすいです。また、休みの希望もほぼ100%通りますし、有休も積極的に取得できるため、家庭やプライベートを大切にすることができています」と、皆さん。魅力的な職場ですね。今日はありがとうございました。

入所フロアの次
※マスクなしの写真は撮影時のみマスクをはずしています。もしくは以前の写真です。

介護21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

お疲れさまでした。多様な人材が活躍する老健、いかがでしたか?

――お疲れさまでした。多様な人材が活躍する老健、いかがでしたか?

うわさ通り、年齢・性別・国籍などを問わない採用を行っていて、子育て中のママ・パパや、外国人スタッフの方もいきいきと活躍していました。教育サポートや資格取得支援を充実させて、無資格・未経験で介護の仕事に携わりたい方も応援していて、毎年のように介護福祉士資格の国家試験に挑むスタッフさんがいるそうです。

――働きやすさはどうでしたか?

残業がほとんどなく、休みの希望も通りやすいため、結婚・出産後も定着するスタッフの方が多いそうです。介護部門には、小さなお子さんを持つスタッフもたくさん活躍しているため、日勤常勤・時短勤務・パート勤務などの選択肢も用意し、男性スタッフの育休取得も推進しているそうですよ。

――では、ここはちょっと、というところは?

要介護度の高い利用者様も増えているため、男性介護職を増やしたいそうです。そのために、各種手当やボーナスなどを充実させて、家庭を持つ男性スタッフも安心して働き続けられる環境を整えているそうですよ。

――最後に、ここだけの話をひとつお願いします。

介護部門には経験豊富なスタッフが多く、無資格・未経験で入職した新人さんを一人前の介護職へと育て上げた実績が多数あるとのこと。最近は、「家族の将来ために介護の勉強がしたい」という志望動機も増えているそうで、介護業界に少しでも興味があれば挑戦して欲しいそうです。

多様な人材が活躍する職場でいきいきと働き続けたい方

無資格・未経験から介護のプロを目指したい方

募集職種を見る