医療法人社団 東光会

船橋ケアセンター Webで施設見学

おうちでゆっくりご覧いただける、施設見学の体感コンテンツです。

supported by 介護21
  1. HOME  > 
  2. 千葉県  > 
  3. 船橋市  > 
  4. 医療法人社団 東光会 船橋ケアセンター  > 
  5. webで施設見学
おうちでゆっくり見学できます。webで施設見学
職場の舞台裏、もっと知りたい…。実際の様子やスタッフを見たい…。そんなあなたに代わって、見学に行ってきました!写真と文章でお届けします。ゆっくりご覧ください。

医療法人社団 東光会

船橋ケアセンター

( 介護老人保健施設 )

編集部が取材しました

見学の下調べ

介護現場で働く上で、頼れる病院が近くにあると心強いですよね。戸田中央医科グループ(TMG)の「船橋ケアセンター」の敷地内には、同法人の「北総白井病院」があり、利用者様にとっても職員にとってもメリットの大きい連携体制を実現しているそうです。法人合同の保育室や、病院スタッフとの合同研修なども開催されるらしいので、さっそく見学に行って働く魅力をチェックしてきます!

形 態
介護老人保健施設
所在地
千葉県船橋市/鎌ヶ谷大仏駅
定 員
入所120名 通所50人
百聞は一見にしかず見学開始!!

玄関

大仏様が見守る駅として、「関東の駅百選」に選ばれている「鎌ヶ谷大仏駅」周辺は、全国有数の梨の産地。駅から少し離れると、豊かな自然が楽しめるレジャースポットがたくさんあります。「船橋ケアセンター」へのアクセスは、駅からバスで約12分。玄関で迎えてくれたのは、介護係長の丹羽さん。「ようこそ!今日は、当施設で働く魅力をたっぷりご紹介しますね」。

北総白井病院

すぐお隣には、幅広い診療科目を有する「北総白井病院」が。「利用者様の急変時に迅速に受け入れてもらえることはもちろん、外来受診や入退院の手続きなどもスムーズに行えるので時間短縮につながっています。一般的に入退院時はご家族の付き添いが必要なのですが、これだけ近いと病院と施設のスタッフのみで対応することができ、ご家族の負担も軽減できるんですよ」。敷地内に船橋市と白井市の境があるため、施設名・病院名に含まれる地名が違うんだとか。

玄関

玄関を入ると、大きなイベントポスターが飾ってありました。「もうすぐ『船ケア祭り』と『敬老会』を予定しているので、多くの面会者の目に留まるように、目立つポスターを作成したんです。当施設のイベントは、働くスタッフの趣味や特技を披露する場でもあり、こちらの介護スタッフは日本舞踊の師範資格を持っているので、よく職場でプチ稽古を行ってくれて、私も参加しています」と、丹羽さん。

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

日本舞踊のイベントの様子

「つい先日も、利用者様に日本舞踊を披露したんですよ」と、写真を見せてくれました。わぁ、皆さんステキな着物を召されて本格的ですね!「そうでしょう。地域のボランティアさんの催しも盛り上がるのですが、スタッフの催しも毎回好評です。他にも、ピアノやギターが得意なスタッフがいるので、利用者様の誕生日会などで生演奏を行ってくれるんです」。いろいろな特技を持つスタッフの方が活躍しているんですね!

通所リハビリ

お次は、通所リハビリのフロアにやってきました。「1日定員50名なので、フロアは毎日とても賑やかです。退所された方の日常生活支援だけでなく、比較的自立している方への介護予防にも取り組んでいて、通所とショートステイを併用しながら施設の雰囲気に慣れていただき、入所が必要になった際もスムーズに溶け込めるように関係づくりを進めています」。地域密着型の老健だからこそ、親密で長いお付き合いができるのだとか。

創意工夫を伺う独自の取り組み

地域公開講座の様子

2018年度からは、広い通所リハビリスペースを活かして地域公開講座『活き生き教室』を開催しているとのこと。写真を見せていただいてビックリ!座学ではなく参加型プログラムなんですね。「そうなんです。何年後かにやってくるかもしれない自身の介護の不安を少しでも拭えるように、楽しく学んで将来に備えられる内容を用意しています。この時の講座では、理学療法士が体力測定を行ったんですよ」と、丹羽さん。

スタッフステーション

入所フロアのスタッフステーションへ伺うと、多職種カンファレンスが開かれていました。「当施設には、20代から60代まで幅広い年齢・キャリアのスタッフが活躍していて、職種や立場に関係なく自由に意見交換を行っています。スタッフ間の信頼関係の構築にはコミュニケーションが欠かせないので、話し合いの場は臨機応変に設けていますね」と、皆さん。とても風通しの良い職場ですね。

裏付けされた”自信”を聞く職場自慢

入所フロア

入所フロアに多職種の皆さんが集まってくれました。新人が安心して仕事ができる環境は整っていますか?「はい。TMGは教育サポート体制が手厚く、新人研修プログラムが充実していますし、介護福祉士の資格取得支援制度も整っています。また、中堅リーダーや管理職向けの研修なども用意されているので、継続的なキャリアアップが目指せる職場ですよ」と、皆さん。活躍する介護職の半数以上は、介護福祉士の資格を取得しているそうです。

スタッフステーション

スタッフステーションの一角では、新人看護師さん(写真右)への指導が行われていました。「当施設では、介護スタッフだけでなく、看護師も積極的に採用中です!施設看護が初めての方も大歓迎で、新人さんが業務に慣れるまで、こんなふうにマンツーマンの丁寧なOJTを行うので安心してくださいね」と、看護師さん。医療ニーズの高い利用者様も増えているため、病院での経験を存分に活かせるそうです。

入所フロア

つづいて、小学生の2人のお子さんを持つ介護スタッフさんを紹介していただきました。「私は産休・育休を2回取得したのですが、24時間保育室が利用できるおかげで、ブランクを空けずに仕事を続けています。当施設は残業がほとんど発生しませんし、シフトの希望も通りやすく、『夜勤は月2~3回で週末のみ』という私の希望も了承してくださって、子どもとの時間を大切にすることができています」と、子育て中の介護スタッフさん。日勤常勤や時短勤務などの働き方も選択できるそうです。

つぼみ保育室

最後は、24時間対応の「つぼみ保育室」を案内していただきました。「定員は1日50名で、北総白井病院の職員も利用しているので、毎日10名前後の子どもの利用があります。保育対象は生後7カ月~小学校3年生で、幼稚園バスの乗り入れもある上に、夜間のみ、土日のみといったスポット的な利用も可能なんですよ」と、丹羽さん。子育て支援体制もしっかり整っているんですね!今日はありがとうございました。

介護21スタッフが聞く「で、実際のところは?」見学後記

帰り道

――おつかれさまでした。敷地内に病院がある老健、いかがでしたか?
医療が身近なことは、利用者様やご家族にとってメリットが大きいだけでなく、働くスタッフの安心感や業務効率にも繋がっていました。同じ法人なので、スタッフの人事異動や、合同の研修・会議なども開催されるそうで、医療と介護の連携体制がしっかりと構築されていましたね。
――働きやすさはどうでしたか?
日勤帯は8:45~17:15の実働7.5時間で、残業がほとんど発生しないため、私生活を大切にしているスタッフさんが多かったです。子育て中のママさんの働きやすさもちろん、独身の方や、子育てが一段落した世代の方も自分の趣味を楽しむ時間を確保し、プライベートを満喫していました。
――では、ここはちょっと、というところは?
病院併設なので重症度の高い利用者様も多く、在宅復帰率はあまり高くなかったです。ただ、リハビリスタッフが充実している強みを活かして、2019年度は在宅復帰率30%以上を目標に、現場の意識改革を進めているそうですよ。
――最後にここだけの話を一つお願いします。
施設周辺は、全国屈指の梨の名産地だそうで、すぐ近くに梨畑がありました。桜の花が終わる頃になると、白い花が満開の梨畑を見ることができるそうですよ!

医療が身近な介護施設で安心して働きたい方

子育てや趣味など、私生活を大切にしながら働きたい方

募集職種を見る