1. HOME > 
  2. 埼玉県 > 
  3. 入間郡三芳町 > 
  4. 埼玉ロイヤルケアセンターのお仕事を探す

医療法人財団 明理会

埼玉ロイヤルケアセンター

( 介護老人保健施設 )

編集部が取材しました

埼玉県 入間郡三芳町/ふじみ野駅

職員のレベルアップと定着化によって、高い在宅復帰率と質の高いケアを実現。

「埼玉ロイヤルケアセンター」は、IMS(イムス)グループの一員です。渡り廊下でつながる併設病院の「埼玉セントラル病院」をはじめ、近隣のグループ病院との連携を大切に、自宅と病院の中間的存在として、スムーズな在宅復帰のためのリハビリテーションを充実させています。また、老健では珍しく「地域連携室」を設置しており、現場経験豊富な介護福祉士とケアマネジャーの資格を持つ人材が室長に就任。2017年度には、内装… ……《詳しくは下記の「詳細を見る」ボタンをクリック!》

○東武東上線「ふじみ野」駅 西口 埼玉セントラル病院送迎車
○東武東上線「鶴瀬」駅 西口 ライフバス4番 セントラル病院前下車

名 称 医療法人財団 明理会 埼玉ロイヤルケアセンター
(さいたまろいやるけあせんたー)
形 態 介護老人保健施設
所在地 〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町上富2181-5
定員 入所150名
関連施設 埼玉セントラル病院
イムス富士見総合病院
イムスケアふじみの
イムス三芳総合病院
その他 職員数/121名(Dr4名 Ns常勤13名 非常勤14名)
看護師年代別人数/20代1名 30代2名 40代10名 50代8名 60代6名
看護師平均在院年数/5.7年
看護師勤続年数10年以上/7名
URL http://www.ims.gr.jp/saitama.royal/

職員のレベルアップと定着化によって、
高い在宅復帰率と質の高いケアを実現。

「埼玉ロイヤルケアセンター」は、IMS(イムス)グループの一員です。
渡り廊下でつながる併設病院の「埼玉セントラル病院」をはじめ、
近隣のグループ病院との連携を大切に、自宅と病院の中間的存在として、
スムーズな在宅復帰のためのリハビリテーションを充実させています。

また、老健では珍しく「地域連携室」を設置しており、現場経験豊富な
介護福祉士とケアマネジャーの資格を持つ人材が室長に就任。
2017年度には、内装リニューアル工事を行い、プライバシーに配慮した
相談室の設置や、デイケアのアメニティの充実を図りました。

職員定着率は非常に高く、勤続10年を上回るスタッフが20名以上在籍。
長年の経験で培われた対応力で質の高いケアを実現しており、
在宅復帰率50%以上の「在宅強化型老健」を目指しています。

突撃インタビュー職場の声を聞かせてください!

看護師 入職1年目

看護師の仕事内容について教えてください。
主な仕事内容は、薬の管理、点滴、尿道カテーテル、胃ろうの管理、褥瘡の処置などです。医療ニーズの高い入居者様もいるため、病院で働いた経験を活かしながら、日々の体調管理を行っています。また、看取りケアにも対応しているため、先日は緩和ケアに関する外部研修に参加してきました。
施設の特徴について教えてください。
IMSグループの病院との密な医療連携です。特に、療養型病院の「埼玉セントラル病院」とは渡り廊下でつながっているため、CTなどの各種検査にも迅速に対応してもらえます。また、緊急入院が必要になった場合は、急性期病院の「イムス三芳総合病院」や「イムス富士見総合病院」で受け入れてもらえます。
スキルアップについての魅力を教えてください。
上司の勧めで、働きながら通信制の看護学校に通い、准看護師から看護師にキャリアアップしました。IMSグループにはキャリア支援制度が整っているので、私以外にも看護師の資格取得に挑戦した職員がおり、職場も強くバックアップしてくれます。

介護福祉士 入職12年目

入職のきっかけについて教えてください
看護師をしている母親から仕事の話を聞く中で、高齢者と接する仕事に興味を抱き、高校卒業後に新卒で入職しました。無資格・未経験スタートでしたが、働きながら介護福祉士の資格を取得し、今年で勤続12年目を迎えます。介護の知識ゼロだった私が、これだけ長く働くことができているのは、一緒に働く先輩方の温かいサポートのおかげです。
職場の仲間についての魅力を教えてください。
職員同士の仲が良く、職種・役職に関係なくコミュニケーションを図りやすいです。元気で明るいメンバーばかりなので、プライベートで気分が沈んでしまう出来事があっても、職場に来るとケロッと忘れ、自然と笑顔になっています。
教育・サポート体制の魅力について教えてください。
介護の仕事が初めての方でも安心して働けるよう、業務に慣れるまではプリセプターの先輩が付き、マンツーマンのOJTを行っています。私を含め、経験ゼロからチャレンジした職員もいるので、新人さんの気持ちに配慮しながら、マイペースに仕事を覚えていけるようサポートしていますよ。

介護福祉士 入職1年目

日本で介護の仕事をしてみようと思ったきっかけを教えてください。
生まれ育ったフィリピンでは高校の教員をしていましたが、スキルアップと収入のために、海外で働く決意をしました。最初はアメリカやカナダを考えましたが、日本の経済連携協定(EPA)を知り、来日して介護福祉士の資格を取得し、約7年間日本で介護の仕事に携わっています。
外国人の目線で、職場の魅力を教えてください。
日本では3つ目の職場ですが、職員のプライベートを大切に考えてくれる姿勢に感謝しています。日曜日に教会に行きたくても、前職では毎週希望を通してもらうことが難しかったのですが、当施設では「いいですよ」と、快く受け入れてくれました。
外国人介護福祉士は何名活躍していますか?
私が第1号の外国人介護福祉士でしたが、もうすぐ2人目が入職予定です。当施設では、多様な人材の活躍を支援しており、年齢・性別・国籍などに関わらず、さまざまな個性を活用して質の高いケアを追求しています。海外人材の採用に前向きな職場なので、これからもっと外国人介護福祉士の仲間が増えてくれたら嬉しいです。

ムービー

埼玉ロイヤルケアセンター(埼玉県入間郡三芳町)の介護求人・募集・転職情報は介護21

埼玉ロイヤルケアセンター(埼玉県入間郡三芳町)の介護求人・募集・転職情報は登録不要の介護21にお任せください。
介護21は介護・医療従事者専門の求人サイトで、介護を含む埼玉ロイヤルケアセンター(埼玉県入間郡三芳町)の医療スタッフ求人情報を多数掲載しております。